2011年02月12日

第一シード(?)の図面(2010/1)

いろいろ動きがあって、同時進行ルポからまた一歩後退してますが。。。。
****************
40年近く前に、今の実家を建て、25年前の増築も請けたD工務店。
実家の父的には、長年の付き合いもあるので、大本命ぽいところがある。
とはいえD工務店にも「いくつか検討している何社かのうちの一社」との話はしているそう。

そのD工務店がプランを持ってくるというので、家族でぞろぞろと実家へ。
社長&建築士が、いろいろ説明をしてくれました。

なんと、5案も作ってきたのはいいのですが、最後の5案目が勝負プランのようで
そのプランにだけ色がついて、立面図とかいろいろあったのには笑えた。
明らかに、捨てプランと勝負プランとがあり、そこまでムリして、いろいろ作ってこなくても…と思いました。

基本的にはどれも、フロアで世帯をわけるプランで、階段が外階段だったり、
玄関は共用だったり、それぞれ工夫がしてあるプランが5つ。

1階はほとんど日があたらないので、できれば両方の世帯が2フロア使える、縦にわける二世帯が理想という話をしていたので、
フロアで分ける二世帯は、根本的に違うんだよなあ、なんて思いながら話を聞く。

とはいえ、一通り説明を受け、いろいろ質問をしていくうちに、
土地の形や大きさ、いろんな規制のことを考えると、
やっぱりフロアでわけたほうが、効率的だなあというほうに、気持が向いてきた。

両親は、日当たりのことと、ワンフロアの生活になると、階段の上り下りなどがなくなって体力が落ちるのでは?というあたりを心配していて。

で、応接間がほしい(byオット)、趣味部屋から緑が見えないと(by母)、エレベータはつけられないのか(by父)など、皆で好き勝手なことを言い(笑)、それをもとに、次回また、プランを持ってきてもらうことに。

両親、特に父は、いろいろためこんだ物を捨てる気がまったくなく、一体二人暮らしで、
どんだけ広い家に住もうとしてんのよ!ってな考えで、斜線などの関係で3階建が現実的にはムリなら、
地下室を作ればいいとか言いだし、もう、なんだかなあ。

posted by ゆうはる at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 二世帯住宅建設に向けて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。